革製品の手入れ

e0359481_12354832.jpg


先日、カラッと晴れた日に革製品のお手入れをしました

最近使っている自分のバッグ、しまい込まれた生前母が持っていて
まだ処分し切れずにそのままになっている物、
その日の気分で出してきた物でした
まだあるけど一度に全ては出来ないので数点のみ。

小物はいつも持ち歩いている小銭入れとキーケース、
そして昨年末ギリギリに新調して、今年縁起の良かった2月のとある日に
おろしたばかりのHIROFUのお財布です。


e0359481_12315118.jpg


お手入れに使ったのは天然由来のオイル、ラナパー。

以前使っていたお財布は一度も手入れをされることなく、
そのブランドの専門リサイクルに出す直前に
手入れをして出してしまったという過去…

今回はそんな事ないよーに(笑)

買ってからおろす日までゆっくりと寝かせておき、
おろす数日前にこのラナパーでお手入れをしてから
満を持して…。
今後は出来る限り、数か月に一度のお手入れを目指そう。


e0359481_12392361.jpg


お財布は今回2回目のお手入れ
先月したばかりなので、まだ綺麗だけど笑


e0359481_12322863.jpg


ヒダになっている部分、フチの部分もくまなく全体、
中のかわ面までしっかりとラナパーを塗り込んで。
ラナパーはとてもさっぱりしているので、
塗った後そのままにして、ふき取りなどはしなくてOK。

成分は、ビーズワックス(蜜蝋)とホホバオイルを配合した
100%天然の製品です(箱裏の表記から)
撥水効果、カビ防止効果など、
少量で充分にその効果を発揮できるので
気を付ける事は塗り過ぎないという事だけ。
楽チンだ🎶

小銭入れとキーケースは思い出せないほど前に購入…
今回初めてのお手入れだけど、案外綺麗に使えてる笑



e0359481_12320108.jpg


財布と同じくHIROFUのワンショルダーバッグ
5、6年前だったかなぁ
表面に多少キズあるね…
気をつけてはいるけど、使っていくうちに
こういうキズは増えてしまうもの。
それも味、と言えばそうなのでしょう。
余り酷く目立たないくらいでお手入れしておけば良いかと。


e0359481_12323269.jpg


左2つ、生前の母の物。
もう四半世紀は経ってます…汗
母はお手入れをしていたかと言えば多分してない笑
でも、とても物を大事に使う人だったので、
それほどダメージもなく、といった見ばえ。
使われることなくずっとしまい込んだまま…
どこかの場面で使ってあげようかな。

しかし、COACHの古いウエストポーチ
もうこれ見かけることないよね?
遠い昔はこの皮のみの製品が主流でした、確か。
私も15年以上前に買った小さめのショルダーバッグ持ってます。
今はもっと洗練されてもっとセンスも良い?分からないけど(笑)

黒はどんな場面でも重宝しそうな気がしますが…
私ウエストポーチって使わないんだよね笑

下のはCOACH同様、
母が好きだったLA CAGEのショルダーバッグ



e0359481_12322223.jpg


とりあえず全体にサァーと塗り込んで終了
ちょっとはピカピカになったかな。

自分の物と、出した母の物も終了、
まだ数はあるけどそれは次回に。

バッグに限らず、実はまだ生前の両親が残した物の数々、
手付かずで残っています。
どうしたものか…
今回取り出したバッグをみて、
他の荷物のことがちらりと頭をよぎりました。
早く、やんなきゃ。笑



e0359481_12251044.jpg







# by anartfullife | 2019-03-18 14:05 | misc | Comments(2)
e0359481_11164366.jpg


こんにちは~
ちょっと空気がヒンヤリの今日ですが、
今週は桜開花の予報、2週間後には満開ねきっと。
毎年思うことだけど「開花宣言」ている?
もう近所の桜の木、結構咲いてるんだけど笑

お花見計画立てたいところ。
と思ってみても、人混みが苦手な家族がいるので
有名どころには毎年行けない我が家
今年もご近所お花見で終わりそうなよかーん。


**


今日は少しゆっくりスタートのブランチでした🍴
バタール、ロングウィンナー、
ふわふわスクランブルエッグ、サラダ、コーヒーなどなど。


e0359481_11173171.jpg


彩り完璧~♪164.png


e0359481_11170603.jpg


ミルクたっぷり珈琲☕
大好きなアーモンド入りチーズ


e0359481_12013274.jpg


そして、八丈島の「八丈フルーツレモン」🍋
大きさは普通のレモンの約3倍ほど。
酸味が程よくて果皮の苦みも余りない

職場近くでいつもランチに行く定食屋さんがあって、
お店で毎年この時期に取り寄せている八丈レモン
昨年から買い始めました


e0359481_11171718.jpg


先週丁度届いたばかりの物、
おススメの食べ方は切って並べて
砂糖を振りかけて食べるシンプルさ。
ほんのり甘い皮ごと食べます。

去年もそう聞いてはいたけど、結局砂糖漬けを作ってしまった笑
それもいいのだけど、
このレモンを堪能するにはカットしてすぐに食べるのが
やっぱり一番美味だとか。

今日はそうしてみた!

グラニュー糖がおススメらしいけど
我が家はキビ砂糖…
十分美味しかった!
ビタミンCめっちゃ補給した165.png


e0359481_11175157.jpg


千切りレタスに、八丈レモンの端っこの皮部をスライス、
オリーブオイル、ハーブソルトとブラックペッパー
彩りにピンクペッパーを合わせてマリネ風出来上がり♪
バタールにスクランブルエッグと一緒に。


e0359481_11165682.jpg


ごちそうさまでした☆



***



e0359481_11180220.jpg


最近の2ぴき。
あっちに行きたい妹あさたん
それを許さないオーラを出す姉ひじき。

ものすごーく近くにいながら落ち着いて過ごせるようにはなった
相変わらずあさりのちょっかいはあるけど、
以前よりひじきの吠え方もワンっ!と一回程度に。


e0359481_11181123.jpg


案外辛抱強い妹はいつまでも待ち続ける…笑



春の一皿に舌鼓。あなたのおすすめする
春の食材を使った料理&スイーツを教えて







# by anartfullife | 2019-03-17 12:33 | おうちごはん | Comments(0)

今月のおいしいテーブル

e0359481_22095971.jpg


昨日、3月レッスンでKomi's Kitchen行ってきました
今月は中華料理。
メインのちまき、食べた事もちろんあるけど、
自分で作るとか…考えた事ない(笑)
でも、Komi先生のレッスンだと簡単に思えて、
きっと復習もしちゃうかも、って✨
とにかく美味しいちまきに舌鼓でした164.png


e0359481_22172097.jpg


ウェルカムドリンクは「ほうじ茶ラテ」
生クリーム、クリチ、豆乳、牛乳などなど…
ホットでもアイスでもすぐにトライ出来そう☕


e0359481_22180191.jpg


お料理4品、
ひとりでこれを黙々と作ってたら途中で挫折しそう(笑)
今日は生徒さん8人でいつもながらサクサク進む。
先生の下準備も完璧は毎度の事なんだけどね!


e0359481_22173539.jpg


彩も豊か、美味しいワンプレートね❤


e0359481_22174000.jpg


中にはうずらの卵と甘栗入り
干しエビや干し椎茸、人参に水煮筍、たっぷり具材も入ってます🎶
もち米には味付けの調味料がしっかり染み込んで、
食べる度に口の中シアワセ♡


e0359481_22295575.jpg


海老マヨに添えてあるえびせん、
揚げる前のえびせん(下段、茶色の物)を初めてみました。
こうやって箱に入って売ってることも知らなかったよ(笑)


e0359481_22174678.jpg


ふんわり揚がったえびせんに海老マヨのっけ。
最高でしょ、コレ165.png
サクッ!プリッ!美味しいに決まってる~( *´艸`)


e0359481_22305374.jpg

お土産用の2個目のちまき。
一個目もそうだけど各自が奮闘して包みました笑
付箋はそれぞれ名前書いてあります
夜、また食べたかったけど、夫の胃袋へ…。
美味しい、とペロリと平らげてた笑


e0359481_22180853.jpg


デザートは林檎のマフィン
紅玉の赤色、薔薇を模した花型が綺麗よね🍎
花…これも苦戦した(;''∀'')
無糖ヨーグルトが入っていてマフィン特有のもったり?な
感じはありません。凄く軽い食感で美味しかった!

グラスは林檎のソルベ
メニューにはなかったけど、
先生が用意してくれたもの。
マフィンで使った林檎の欠片も入ってました

今回も楽しい美味しいレッスン、あっという間の3時間でした♪
また来月が楽しみ(*‘∀‘)

Komi先生、ご一緒した皆様ありがとうございました~

ごちそうさまでした(*´▽`*)



e0359481_12251044.jpg



# by anartfullife | 2019-03-16 07:54 | Komi's Kitchen | Comments(6)

ふきのとう味噌

e0359481_20344909.jpg


ふきのとう味噌作りました
Komi先生レッスンの復習、やっと作った!
この時の☟



実はちょっと前に買っておいた蕗の薹
野菜室で出番を待っていた笑
いい加減、早く味噌作らなきゃ!と思いながら
やっと作った昨日…


e0359481_20345946.jpg


時間が経って中身が少々黒ずんでたけど、
気にせず使いました
もちろん新鮮にこしたことはない・・
美味しく出来たので良しとします笑
アクが強いと聞きますが、
私は湯掻いてから水に取って、すぐにあげました。
ほろ苦さをそのまま味わいたいので。


e0359481_20352727.jpg


今日の晩ご飯で、レッスン時と同じな
長いもと茄子、
どちらも焼き色つけてこんがりと。
ふきのとうの天ぷらはないけどね(^^;)


e0359481_20351437.jpg


味噌を挟んで。

美味しいぃぃぃぃ♡


e0359481_20352190.jpg


以前瓶詰のフキ味噌を買ったことがあって、
玄米焼きおにぎりにしたの思い出した。
炊き立てのご飯にのっけて食べるのも
最高に美味しい。

甘味噌だから、こってり味噌野菜炒めとかにも合いそうです。


e0359481_20354048.jpg


そして今晩のメインは、夫からのリクエスト
「無性にぶり大根が食べたい」との事で、
ぶり大根。
大根は米のとぎ汁で15分ほど下茹で、
ぶりは熱湯でさっと茹でて臭みを取って。
煮立った煮汁で20分強
下茹で大根が功を奏して染み染みで美味でした~165.png


e0359481_20350441.jpg


食事も中盤、冷蔵庫に用意しておいた
菜の花のお浸しを思い出し…
忘れるってね…
たまにある、レンジの中とか、冷蔵庫とかに置き去り
もぉ( ;∀;)

ついでに紅ほっぺとキウイも出しておいた笑


e0359481_21253219.jpg


春のごちそう、ふきのとう味噌
ごちそうさま♡


春の一皿に舌鼓。あなたのおすすめする
春の食材を使った料理&スイーツを教えて




e0359481_12251044.jpg

# by anartfullife | 2019-03-12 21:30 | おうちごはん | Comments(2)

ポン酢茸マリネ

e0359481_12055962.jpg


今朝のモコ泡、カフェラテ風
昨晩からの雨、結構降っていましたねー
だんだんと晴れてきたけど今は曇り空です

朝ごパンは昨日作った「ポン酢茸マリネ」で
サンドウィッチ作りました


e0359481_21282416.jpg


使った茸類、
舞茸、エノキ、エリンギ、シメジ、椎茸
写ってないけどこれにホワイトマッシュルームを3個入れてます

きのこには疲労回復効果や脂肪燃焼をサポートする
栄養素・ビタミンB群が沢山含まれています
運動や筋トレする人は積極的に摂りたい食材

いつものレシピでは炒めていたけど、
今回はレンチンで火を使わない蒸すに近い調理法
簡単でとにかく時短165.png




e0359481_21283383.jpg


茸類、4種はほぼ100gずつ、
椎茸とマッシュルームが3個ずつ
これに塩小さじ1/4、ポン酢大さじ1、オリーブオイル大さじ1
にんにく一片(すりおろす)

上記をボウルに入れてざっと混ぜる
耐熱容器に入れて500Wで約5分
(私は全部入る容器がなくて、2回に分けてチン)

火が通るまで加熱して出来上がり、
カサは半分に減ります。
容器の底にはきのこから沢山出た汁がたっぷり、
全体的に混ぜてその汁ごと旨味が美味しいです♪


e0359481_21294072.jpg
唐辛子、なくてもいいけど一緒にチンしても。
私は忘れていて出来上がりにパラっと。


e0359481_21283744.jpg


パックで買ってるけど、使ったのはその半量
残りはラップに包んでいつもの冷凍です


e0359481_21284237.jpg


カットしたもの、小房に分けたもの、
1種類ずつではなく全て混ぜたものを小分けにいくつかラップ
種類ごとでもいいし、ちゃんとグラムを量って小分けでも。
私はいい加減なのでザっと目分量( ̄▽ ̄;)


e0359481_12055091.jpg


今朝のサンドウィッチ
茸マリネとチーズをのせてトースト、
スクランブルエッグと生ハムも挟んで出来上がり~。
これは美味しい♡( *´艸`)


e0359481_12054570.jpg


クリーミーモコ泡
100均のミルクフォーマー優秀です!


e0359481_12083770.jpg


ごちそうさまでした✨




***




あの日から8年
それぞれのあの日、
それぞれの思い・祈りの一日。






# by anartfullife | 2019-03-11 13:49 | おうちごはん | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31