人気ブログランキング |

カテゴリ:韓国料理教室( 8 )

e0359481_09375574.jpg


先週終了の無印良品週間でいつものバウムいくつか買って、
冷やして美味しいってふれこみの物は冷蔵庫保存
今朝はレモンバウムでアサカシでした。

今回もネットでちょこっとお買い物、
配送を「ゆっくり便」選択をしたのでまだ届いていないのだけどね。
カレーとかバウム数種とかは近くの店舗でゲット。
急がない大物商品だったら、マイルが2・3倍になるゆっくり便がお得◎👌


e0359481_09375734.jpg

ふわモコ泡美味しい♡

ところで、東京の今週の天気予報は週の真ん中あたりに
梅雨のはしりのようなお天気らしいのだけど。
沖縄はもうすぐ梅雨入りとか…うそでしょーって感じ(・。・;
桜が終わって連休も終わったばかりで、
もう、もう梅雨ですかーーーーー
早く突入するとまた早く明けちゃって地獄の暑い夏がやってくる
毎年書いてるけど、夏は要らない、個人的には(笑)



***


e0359481_09261401.jpg

久しぶりに韓国料理お教室のポストです
っていっても行ったのは平成最後の週でした~

この日のメニューは韓国風中華でした。

*ジャジャン麺
*タンスユクと甘酢ソース
*クラゲネンチェ
*マラファングア
*マンゴースムージー

メインのジャジャン麺は韓国では人気の麺料理のひとつ。
中国の黒いお味噌・チュンジャンというお味噌を使用、
玉ねぎ、キャベツなどの他野菜、豚挽き肉、海鮮物が入ってます
ほんとに凄く真っ黒な出来上がり。


e0359481_09352991.jpg

そのお味噌、原材料は大豆と小麦粉です
これを油で炒めるのだけど、なんとも不思議…
静かに揚げるっていうか、決して油とは馴染まなくて、
10分位写真のようにじっくりと火を通して仕込みOK
ザルにあげた味噌は油と分けるけど、
油に浸しておけば一か月くらい保存可能だそう。


e0359481_09354669.jpg

玉ねぎをじっくり炒めたあと、他の野菜を順番に入れて行き、
最後に海鮮物まで。
お味噌以外の調味料を入れて炒め、
仕上げにチュンジャン味噌を全体に馴染ませて片栗粉でとろみ、
出来上がり~。


e0359481_09250074.jpg

細い生うどんが全く見えなくなるまでたっぷりとかける。


e0359481_09285251.jpg

いただきまーす♪


e0359481_09255000.jpg

先生が混ぜるお手本やってくれた笑

両脇からガシッとお箸を入れて上に持ち上げる、
今度は真ん中に箸を入れ左右に開いてまた麺を持ち上げる、
これを2、3回して満遍なくソース絡める。

お皿を綺麗に保つのはちょっと無理で見た目はなんとも…笑
とっても美味しかったです。
今までなんちゃってジャージャー麺みたいなのは何回も作ってきたけど、
味噌自体がちがってたっていうね笑‥
今度自宅で再現するときはちゃんとこのお味噌を使ってみよう。


e0359481_09354279.jpg

そしてこちら、タンスユク
揚げた豚肉に野菜や果物が入った甘酢ソースで食べる一品
揚げ衣が片栗粉と卵の白身など、
ねっとりとした衣です
カリッカリッに二度揚げします


e0359481_09254039.jpg


甘酢ソースをかけても、浸して少し置いてから食べるもよし、
生徒全員、こうして2種類で頂きました。
サイド含め、全て美味なり。

ごちそうさまでした♪


***


以前の同じお教室のレポ
写真は撮ってあったのだけどポストをしていなかったので…
もう数か月前ですねぇ( ̄▽ ̄;)

e0359481_09255043.jpg

この回のメインは韓国の国民鍋ともいわれるカムジャタン、
自家製キムチ、韓国風卵焼き、ヒラタケナムル、カボチャジュク

本場自家製キムチの作り方覚えたいけど、
ちょっと大ごと過ぎてちょっと無理っぽい笑
でもとても美味しかった。


e0359481_09254033.jpg

こちらの回は鶏の煮物・アンドンチムダック
とにかくかなりボリュームがあったこと覚えてる
もうひとつのメイン、クジョルパンは韓国宮廷料理。
野菜や肉類、海鮮物など8種類を彩りよくお皿に並べて
クレープのようなチヂミで少しずつ包んで頂きます
見た目もとても綺麗でした。

デザートが今流行りの韓国風チーズホットドッグ
これ、凄い人気ですよねー新大久保とかで。
揚げたあと砂糖をまぶすのだけど、
凄いカロリーだよね、よく考えたら…
これがデザートだったので帰る頃はお腹パンパン凄い事に笑

とにかく毎回美味しいお教室、
人気過ぎて予約取るのが少し難しいのだけど次回も無地にゲット~👍
また楽しみに伺います🎶

ごちそうさまでした~~~!







by anartfullife | 2019-05-13 11:12 | 韓国料理教室 | Comments(0)
e0359481_00103744.jpg

定期的に行っている韓国料理教室
昨日ボッサムのレッスンでした
料理名は聞いたことあったけど、食べたのは初めて。
ネギや生姜、ニンニク、ローレルなどと一緒に煮込む人気料理だそう。
お肉は豚肉の三枚肉

ボッサムキムチ(今回レッスンあり)などを
サンチュ、えごまの葉で包んで食べます


e0359481_00110065.jpg

メニューのひとつ、セリと海老のジョン
ジョンは、こちらのお教室では何回か作ってます


e0359481_14484462.jpg

白菜だったり、じゃが芋だったり。
私の好きな料理の一つ♡
今回のセリ入り、これもすぐに復習出来そう~


e0359481_14483314.jpg

煮込まれて、すっきりと脂も落ちて食べやすい。


e0359481_00064034.jpg

先生が綺麗にカットしてくれました
結構な量だった笑


e0359481_15133520.jpg

こちらボッサムキムチ

これ、なんと2時間以上漬けての出来上がり
レッスン開始にすぐに仕込み始め。


e0359481_14482687.jpg

水飴を入れて漬けるのだけど、
これが出来上がりにとてもいい味を出してくれます

約2時間後、水がたっぷりと上がってきました
水だけを捨て、
洗わずに布巾でぎゅぅぅぅぅぅーーーーっと絞る!


e0359481_14482254.jpg

材料の唐辛子半量をまず混ぜて、
その後ヤンニョムで仕上げる。
とにかく美味しい!
これ、普通にご飯と一緒に食べるだけでもいい笑


e0359481_14482988.jpg

納豆キムチチゲの仕込み。
納豆は普通に食べるしか能がなかった…
一緒に入れるキムチは酸味が結構出たものが良いそう。
酸っぱいキムチは炒めるのが一番と思ってたけど、
汁物か~ 納豆と一緒にね(笑)


e0359481_00064557.jpg

さ、頂きます!


e0359481_00031800.jpg

全部、美味しい。当たり前だけど(笑)


e0359481_14483674.jpg

こちら、レモン茶(レモン砂糖漬け)

仕込みだけで、お土産として持ち帰りました。
3日間冷蔵庫で寝かせてから使います
お茶に料理に万能〜楽しみだ🎶


***



そして昨日の夕飯は…


e0359481_00040127.jpg

お教室の残り物でした笑
チゲは持ち帰りが面倒なので食べてきました
ボッサムを2枚ほど食べてあとはお土産


e0359481_00062118.jpg

ボッサムキムチもほぼお土産


e0359481_00034471.jpg

包んで巻いて食べる方法ではなくて
お皿に平置きしちゃったよ笑


e0359481_00033467.jpg

先週のKomi's Kitchenの復習を早速、
蕪と鮭のさっぱり煮物です。
担当したこともあって、本当に簡単なので~164.png


e0359481_14484056.jpg

持ち帰ったボッサムは、
先生が教えてくれたとおり、蒸籠で蒸しました
レンジなどではどうしても固くなってしまうので、との事。

ちなみに、
ボッサムは茹で上がりの出来上がり熱々を食べるのが
一番美味しいと。

料理は何でも出来上がりをその場で食べるのが一番です
お教室では食べきれなければ持って帰るけど、
基本、私はその場で全て食べるのが信条というか…

だって、ほんとにその時が一番美味しい味ですからね
冷めて持ち帰る料理に失礼かな(笑)


e0359481_16103784.jpg

納豆チゲがない分、普通にネギ入れた納豆(笑)

ちょっとちぐはぐな組み合わせとなりましたけど…

ごちそうさまでした!




e0359481_12251044.jpg





by anartfullife | 2019-02-19 16:13 | 韓国料理教室 | Comments(2)

今回のメインはお魚

e0359481_23363402.jpg

椎茸ジョンとエゴマ葉ジョン

先日行ったお教室の詳細✨✨
今回のメニューは

さばの辛い煮物
エゴマの葉っぱキムチ
ドングランテン
椎茸のジョン
エゴマ葉のジョン
じゃが芋とハムの炒め物
豆腐サラダ


e0359481_23363095.jpg

ドングランテン

ドングランテンとは。
お祝い時に食べたりおもてなし料理として作ったりお正月のテーブルにも。
先生はお子さんのお弁当に入れたりとか、
今現在は普段ふつうに作るおかずとしても、だそう。


e0359481_23430519.jpg


木綿豆腐の水気をしっかり切って混ぜます
これ、普通にダイエット食にもぴったりかと(笑)
よくハンバーグにもダイエット中にお肉の代わりに
半分お豆腐にするのよくあるし。
揚げるのではなく、弱火で焼いていきます


e0359481_23360266.jpg


作った肉ダネを椎茸の裏側に、
エゴマ葉の半分に肉ダネを。
お教室なので一気にホットプレートです。


e0359481_23361523.jpg


卵液にくぐらせて焼くので、
焦がさないようにゆっくりじっくりと。


e0359481_23430619.jpg

サバの辛い煮物

普段家でサバを食べるというと、
焼くか、たまに味噌煮、水煮のサラダとかワンパターンばかり…
ざっくり言えば、今回のサバ煮物はヤンニョム作って煮るだけ
この調味料さえ作っておけば肉に魚に野菜までばっちり
美味しい一品が出来ちゃいます
ヤンニョムってすごーい。
もう何回もこちらのお教室に通っていて今更気付く(笑)


e0359481_23430535.jpg

エゴマ葉のキムチ

こちらも味付けはヤンニョム~
先日お教室から帰宅後、早速その晩の夕飯で復習したやつ!☟☟


このエゴマ葉のキムチほっんと美味しい♡
ご飯が止まらない~
食べ過ぎ注意です。


e0359481_23430536.jpg

じゃが芋とハムの炒め物

ちょっと箸休め的な一品
シンプルに塩のみの味付け。
スライサーで薄く一枚いちまいカットしたじゃが芋を
細く千切り。
熱湯で茹でて湯通しするとそうめんのようだった笑


e0359481_23365473.jpg


毎回出来上がりはたっぷりなんです、食べきれないほど(笑)
タッパー持参で各料理を少しずつ持ち帰る生徒さんがほとんどです
私もこの日食べきれなかったものを夫にお土産、
夕飯にメインと一緒に食べてもらいました(☝のリンク先内に書いてます)


e0359481_23372426.jpg


やっと定期的に席が取れるようになったお教室
先生の新レッスン公開メール後すぐに予約を取ってます
来月の新メニューも楽しみだ~(*‘∀‘)




by anartfullife | 2018-09-14 16:57 | 韓国料理教室 | Comments(0)

やみつきビビンクッス

e0359481_17265262.jpg

約3か月ぶりの韓国料理教室行ってきました
席の争奪戦がとにかく凄い…
今回は先生のレッスン公開と同時にすぐにサイトに飛べたので
難なく無事に予約オーケー👌
取れたのは約2か月半前
待ちに待ったレッスンでした~♪

やみつきビビンクッス
ヤンニョンジャン作ってそうめんに和える
そいえば?
先日、ビビンクッスとは知らずに
同じようなの作ってた(笑)☟

ビビンクッスっていうんだ…ははは(;'∀')(;'∀')(;'∀')

そして今回のメニューはあと4品
*漢方鶏がゆ
*ナスナムル
*じゃが芋ジョン
*パッピンス

まずは漢方鶏がゆ(ペクスク)
参鶏湯とはちょっと違うのね
最初同じだと思った笑
鶏をコトコト煮てまずはそれを食べて
残ったスープでもち米を炊いたお粥も食べる、だそう。


e0359481_15381883.jpg

鶏丸ごとではなくて骨付き鶏もも肉と鶏手羽使用
漢方の材料は色々あるけど、
木?根っこ??
高麗人参、なつめ、キバナオウギ、ハリギリ、ウコギなど
最初の2つだけは知ってる
あとは何が何やら(+_+)…
解毒作用や利尿作用、
漢方薬って飲みやすく整えられているものしか飲んだことなくて、
本来はこういうものを色々と集めて煮ていくのね、としみじみ思う笑


e0359481_15382894.jpg

じゃが芋ジョン
物凄く簡単!
じゃが芋をすりおろして、分離した水分は捨ててデンプンを取り分ける
おろしたじゃが芋と今回の食材、デンプンもまぜてカリモチっと焼いて出来上がり~


e0359481_17262226.jpg

鶏がゆに戻る…
コトコト煮ながら余分な脂を取る
一定時間来たら手羽、漢方材料を取り出して
水に戻しておいたもち米とお米、緑豆を入れ煮込んでお粥を作る


e0359481_15383335.jpg

再びジョン…
油を気にしちゃいけない笑
多めの方がカリっモチっと美味しく焼きあがる
今回は具材を混ぜているけど、
じゃが芋だけを焼いてもOK👌
韓国風ハッシュドポテトね。


e0359481_15381281.jpg

ここで。
試食タイム~~
初めてのんだチャミスル(韓国焼酎)
全然のめない私ですが…
おちょこにほんの少しだけ頂きました

試食が止まらない…ってね、よく言ったもんだ笑
キッチンカウンター越しに生徒さん達全員で「立飲み」( ̄▽ ̄)
チャミスルと茹で上がった割いた鶏モモにちょっとだけお塩つけて…
まぁ~美味しくて♡♡♡


e0359481_15394333.jpg

試食も終わり、仕上げのビビンクッスです


e0359481_17255227.jpg

食後のパッピンスは
牛乳と練乳を混ぜたものを凍らせておいたもの、
あずき、きな粉、大福など、
あとは好みのフルーツなどなど飾る
大福…へぇー
おもしろい笑


e0359481_21584576.jpg

今回も美味しい出来上がり~
夏にぴったりのメニュー、ごちそうさまでした(*´▽`*)



by anartfullife | 2018-08-10 18:05 | 韓国料理教室 | Comments(0)

まやくに爆弾??

e0359481_08485751.jpg
下書きに保存はしてあったのに中々ポストしてなかったやつ…

2週間前に行ってきた韓国料理教室
争奪戦の凄いこのお教室、
今回は先生が告知メールをしてから
直ぐに予約に飛べたのでラッキーでした🌟
そのメールを見るタイミングが少しでも遅くなると
もう席は取れない(泣)

いつもの事ながら出来上がりのテーブルは華やか〜😍
振り返ってもなんだかワクワクしちゃう❤︎

今回のメニュー
*辛いカルビチム
*まやくキンパ
*爆弾ゲランチム
*そば粉白菜ジョン

タイトルの
まやくに爆弾…
ネーミングが凄いの114.png


***


e0359481_19343953.jpg
まずは「辛いカルビチム」
今回はバックリブ使用でした
コチュジャンベースのヤンニョム(タレ)で
下茹でしたリブとゴロゴロお野菜を煮込んでいきます
リブの下処理が少し面倒だけど
出来上がったお味を考えると手間をおしんではいけない(笑)


e0359481_19360752.jpg
リブは10分くらい下茹でした後、
綺麗に流水で洗います

合わせておいたヤンニョムとお水、昆布一枚を入れて
更に10分くらい煮込みます


e0359481_19400365.jpg
お肉が柔らかくなったところで、
大きめにカットした野菜を入れて
柔らかくなるまでまた煮込んでいきます

最後、トッポッキを入れて
弱火でじっくり煮込んで出来上がり♪
サーブする時に、
ネギとチーズを散らして完成です👌🏻


e0359481_19475696.jpg
じゃん。

言わずもがな、
めっちゃ美味しかった😋
周りのヤンニョムがほんと美味しくて
リブにも野菜にもたっぷり絡めるのが最高です164.png

お肉はホロホロ、骨からスルッと身が取れる
野菜にもしっかりタレの味が染み込んで
トッポッキもモチモチ
ほーんと美味でした❤︎


***


e0359481_08485975.jpg
次は「まやくキンパ」
一度食べたらまた無性に食べたくなる、
中毒性のある食べ物ということでこのネーミング108.png
「マヤッキンパッ」と言われて
その「マヤッ」が、まさに「麻薬」と言う意味だそう

前回のキンパレッスンのは普通の太巻きのキンパ


今回のまやくキンパはご飯は少なめ、具材は4種(さらに少なくてもいい)
簀巻は使ってしっかり巻くけど
出来上がりは日本の細巻きのような感じかな


軽めなのでどんどん手がのびるキンパ
ほんと中毒性がある笑



e0359481_20344971.jpg
こちらが具材
普通のキンパにも入るほうれん草と人参ナムル
あとはたくあんと油揚げです
何はなくともたくあんは絶対!とのこと!

大きさは違えど簀巻の巻き方、
上の↑前回のリンクに飛ぶと中盤辺りに書いてます
自分でも今回また巻いてみて
なんとなーくコツがつかめたような気がします…109.png



e0359481_20345130.jpg
巻いた中身は端からわざと具材出してます
これでいいそう。

生徒一人ずつ海苔一帖を4等分して4本巻きました
その一本分を半分に
ピラミッド型(2枚上の画像)に積んでいくんだけど
結構な量…
でも食べられてしまうんだけどね111.png164.png


***



e0359481_08490767.jpg
さぁて次は~
ナニコレ??150.png



e0359481_13080990.jpg
正体は韓国の茶わん蒸しみたいなやつ
私、初めての料理!

トゥッペギ(土鍋)に卵液を入れて直火に掛けて作ります

卵液多めで昆布出汁とよぉーくしっかりと混ぜて容器に入れてから

ぐるぐるぐるぐるぐるぐる…

左上の状態になるまで
でも時間との勝負なので徐々に固まり始めたら蓋をします

でも普通の鍋蓋ではなくて
容器の淵に合った深さのあるまぁるい蓋です



e0359481_20360139.jpg
2分くらいしてから蓋を取った様子が右側
開けた瞬間みんなでわぁぁ~~と歓喜!!
この盛り上がった感じ、爆弾?なのかしらね(笑)

中身は左側、
出来上がりはふわふわ、
茶わん蒸しのプルンではなくてこれが正解です

作り方の過程が面白いので出来上がりまで楽しめました102.png




e0359481_08490011.jpg
そして最後は「そば粉白菜ジョン」

見た目とっても地味ですが…(笑)



e0359481_20351092.jpg
作り方も至ってシンプルで簡単
白菜を並べて生地を流して焼いて終わり

これも生徒一人ずつ自分のものを焼きました
これは最初に先生がデモンストレーションしたもの

生地は重くなくてサラリと食べられる
普通のパジョンより具材は少ないのもあるけど
何よりそば粉多めでとにかく軽い
冷めて美味しいのも魅力です


e0359481_19181544.jpg
今回も楽しく美味しく❤

次回の回はキャンセル待ちでまだ取れず…です

どうかまた参加出来ますように103.png






by anartfullife | 2018-04-29 19:31 | 韓国料理教室 | Comments(0)
e0359481_17081843.jpg

ずっとずっと行きたかったキンパレッスンの
韓国料理教室に3月初旬に行って来ました
キャンセル待ちをかなりの間していて、
ラッキーにも争奪戦で勝ち取りました(笑)

既に日にちが経ってしまったけど😂
まだ覚えてるうちにポストします


e0359481_22400089.jpg

キンパと言えば、今年の節分に
自分ではなかなかの出来と豪語してそれポストしたけど
本場、先生のレッスンに出たら…

自分の使ったものが恥ずかしいくらい笑
確か沢庵の代わりにヤマゴボウを入れました
先生曰く、キンパに沢庵が入らないのは
お饅頭にあんこが入ってないのと同じ様なもの、って😱

そなんだ…
ははは🤣🤣🤣
その、沢庵なしのキンパを作った節分
↓↓↓

まぁ…
沢庵の重要性を知らなかったと言う事で(笑)


e0359481_22400237.jpg

他のメニューは韓国風フライドチキン、
ヤンニョムチキンも。
韓国では揚げ物は自宅ではほぼ作らず
チキン店に食べに行くかデリバリーが普通とか。

韓国ドラマを観てると必ずと言っていい程
チキン店が出て来る笑
濃いオレンジ色のタレで纏われた大きなチキン、
どんなお味なのかとずっと気になってたやつ。

それがヤンニョムと言われる甘辛い味のタレでした
コチュジャンベースでケチャップも入る


e0359481_00273616.jpg

このタレの絡まりがたまらんのよ〜😆👌🏻
あとひきまくりのお味で手が止まらない…。


e0359481_22400387.jpg


さて、メインのキンパ。
*ハム野菜キンパ
*卵巻きキンパ
*プルコギキンパ
先生のお手本をじっくり見て、
それぞれ生徒達が一本仕上げました。


e0359481_20593597.jpg


卵巻きキンパは、
ハム野菜キンパに薄焼き卵を巻いて出来上がり。
まだ熱さが残っているフライパンで巻き終わりに
残した卵液を刷毛でぬってくっつけます。
もし破れた箇所や、穴などがあいてしまったら
また卵液をつけてコロコロすればいいだけ!
綺麗に一本出来上がります👌🏻👌🏻👌🏻



e0359481_22434813.jpg


出来上がりは、
先生が3種作ってくれたものを頂きました
煮干しでとっただしがベースの
じゃがいもの卵スープも一緒に。


e0359481_20281060.jpg


トップの写真をもう一度。
上から、プルコギキンパ
卵巻きキンパ
ハム野菜キンパ

流石、先生の出来上がりは本当に綺麗でした😍✨


e0359481_20283231.jpg


そして、これが私の巻いたハム野菜キンパ
生徒それぞれ自分が作った物は
一本丸々お持ち帰りさせてもらいました

断面萌え❤︎
カットしてしまえば分かりませんが、
実は海苔がところどころ破けました💦
指先に力を入れ過ぎてもダメだし、
入れなさ過ぎてもダメ

巻き簀を上手く使って巻き慣れるには
何回も作らないとダメかなぁ笑





by anartfullife | 2018-03-23 21:36 | 韓国料理教室 | Comments(0)

韓国料理教室

e0359481_11351801.jpg

今頃だけど、昨年末に行った
韓国料理教室のポストしちゃいます

前回はこちら☟


この時もキャンセル待ちを勝ち取れた回でした
今回もやはり同じく争奪戦でしたがなんとか取れた(笑)

先生は韓国人の方、昨年8月からお教室を始めたそうでまだ半年ちょっと
韓国料理は本当に人気で習いたい方が多いみたい。


e0359481_11361231.jpg

この日のメニューは

*スンドゥブチゲ
*チャプチェ
*イカのカンフェ
*チョコチュジャン

こちらのお教室は生徒さんは4名
一品ずつ先生の説明と同時に
生徒たちが代わるがわるに調理します

e0359481_18470992.jpg

チャプチェの食材ほうれん草。
茹で方がポイント
沸騰のお湯に入れたら火を止める!
茹でると言っても沸騰した中で少しユラユラ、
もうこれで十分なんですって。

確かに…
茹で時間に気を付けていても、気を抜くと既に一分ぐらい経っていて
急いで火から下して絞ったら
ぶにゅ~ってほうれん草が絞ってる指の間から出ちゃったことも131.png


e0359481_18471010.jpg
チャプチェは大好きな韓国料理のひとつで、
去年のクリパの持ち寄りの一つで作っていきました

レシピはこのお教室のものではなかったけど
やはり以前通っていた料理教室のレシピで。

韓国ではおめでたい事があった時に作って、
ご近所にふるまったりする料理の一品なんですよね

だから普通にいつも作るものではないと。
ん~確かに、
お正月のお煮しめの食材を一つひとつ煮るとの同じで
食材を単品で調理するので実は凄く面倒くさい(笑)

だけど美味しくて私は大好き
誰かが作ってくれるのなら毎日食べてもいい104.png


e0359481_18471263.jpg

イカのカンフェです
初めて作りました!
手順を覚えれば簡単♪


e0359481_18471399.jpg

スンドゥブチゲ
煮干しと昆布でとった出汁がベース

豚ひき肉、ズッキーニ、シメジ、エノキ、海老にあさり等々

美味しいに決まってます(笑)


***

さ、出来上がりでーす♪

e0359481_11362429.jpg

綺麗にセッティング。

e0359481_11363473.jpg

アツアツのスンドゥブチゲ

先生が取り分けてくれました

e0359481_11574946.jpg

家でも何回か作った事あったけど、
スープベースをキムチの素だったか…
全然違う。
ちゃんと出汁をとって作りましょう(笑)


e0359481_11492458.jpg

美味しかった!とっても😆

私がいつも作ってるチャプチェのお肉は牛モモ肉
この日は豚ヒレ肉を使ったけど
これもイケる〜👍🏻

e0359481_11364237.jpg

彩りがとっても綺麗、イカのカンフェ

e0359481_11384045.jpg

品目にある、チョコチュジャン
韓国料理には欠かせないタレだそうで
野菜はもちろん、魚介類、お刺身にも。

先生のお宅ではお刺身は醤油ワサビと一緒に
こちらにもつけて食べるそうです
今度我が家でもお刺身で食べてみたい。

e0359481_11401148.jpg

この回の時、もう一つキャンセル待ちの回がありました。
その後何回か空席が出たとメールが届いて、
サイトへ飛んでもとにかく数分で即座にまた取れずが続いて(涙…)

ところが先週やっと!😂
やっとまたもや争奪戦に勝って席確保出来ました…!
何回トライしたかなぁ〜
席が取れて確認メールが届いた時、
思わずガッツポーズしちゃったよ(笑)

まだ少し先ですが、今から凄く楽しみです
またその様子ポストしまーす

e0359481_11384889.jpg

左:今回使用したタンミョン(唐麺)
サツマイモ粉100%

右:ウェルカムドリンクで頂いた
韓国ではよく飲まれてる甘い珈琲
この量…すごいよね🤣
美味しくてこれ好きかも〜❤︎


by anartfullife | 2018-01-29 22:33 | 韓国料理教室 | Comments(0)

e0359481_21331759.jpg


初参加の韓国料理のお教室に行って来ました

とっても人気でキャンセルが出るのを待ってる回もある
何回か空席有りのメールが届いてサイトに飛んでも既にまたキャンセル待ち…
凄まじい勢いで席が埋まって行くのよ(笑)

今回はたまたまラッキーで予約が取れて行ってきたのです

大好きな韓国料理、
普段作るのとはやっぱり違う←当たり前だ。。。

とりあえず一枚だけ、また追記で写真アップします


***

ここから追記、続きです。

e0359481_21360799.jpg

綺麗にナムル盛れてるでしょ?ふふ。

☝これは出来上がり状態



e0359481_21390335.jpg


生徒それぞれナムルの盛り付け後、
先生が焼いてくれた目玉焼きを🍳を乗せてから
鍋を火にかけて焼きます

出来上がりっぽいけど、まだね笑



e0359481_21424010.jpg

3人分はガス台で、あと1人分を簡易コンロで。

この絵面が可愛くて❤︎



e0359481_21481646.jpg


海鮮パジョン

チヂミ粉を使って作ってます
海鮮は生の物で。冷凍も良いのだけど
解凍するとどうしても味が薄くなる?旨味が抜けてしまうので
やっぱりフレッシュなものが良いそう。



e0359481_21474615.jpg

綺麗だった中身も…

思い切り底から返して一気に混ぜ合わせます

見た目はやっぱりねぇ
でもこうして美味しくなる🎶

また違うメニューに絶対参加したいのだけど
全部キャンセル待ち笑

なんとかお席が取れますように…🙏🏻💦




by anartfullife | 2017-11-10 07:48 | 韓国料理教室 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31